商品詳細

ブラス・イン・コンサート選手権2003〜ハイライト/ Highlights of the 2003〜Brass in Concert Championships

ブラス・イン・コンサート選手権2003〜ハイライト/ Highlights of the 2003〜Brass in Concert Championships
ブラス・イン・コンサート選手権2003〜ハイライト/ Highlights of the 2003〜Brass in Concert Championships

2,400円

■その他「ブラス・イン・コンサート選手権」CD,DVDはこちら!  2003年11月にイギリスで行なわれた「ブラス・イン・コンサート選手権2003」からハイライト・シーンを集めたライブ盤。
イギリスでは結構歴史のあるコンテストなんだけど、CD化されたのはこれが初めてということで、ブラス・ファンにとっては、また新しい楽しみが増えたって感じだよね。

 さて、この年の優勝はギャリー・カット率いるグライムソープ・コリアリー。

これが通算12度目の優勝・・・しかもこの選手権史上2回目となるハット・トリック(3年連続優勝)ってことで、向こうでは大盛り上がりだったみたい(イギリスのブラス・バンド専門誌ではデカデカと特集を組んで、レポートが載ってました!) CDを聴いた感じでは、選手権といっても、ヨーロピアン選手権みたいに“神経ピリピリって感じではなく”て、ブラス・ミュージックの楽しさをどれだけアピールしてるか!ってことに重きをおいてるって感じだから、リラックスして音楽そのものを楽しめる内容だったよね(賞には他にもベスト・ソロだのベスト・エンターテインメントだの、有望若手賞だの、いかにもイギリスらしい遊び心がいっぱい! CDよりもぜひDVDで見たいって内容だよね) 12曲目に入ってるディヴィスの「ギャラクシー」に注目! もともとは吹奏楽のために書かれた作品なんですが、宇宙を駆け抜ける疾走感とドラマ的な曲の展開がほどよく脳髄を刺激して、かなり楽しめます。

映画のサントラチックな曲が好きな人は間違いなくはまるでしょうね。

買いです! ・演奏団体:収録曲欄に記載・指揮者:収録曲欄に記載・発売元:ドイエン(DOYEN) 1. オリンピック・ファンファーレ&テーマ/ジョン・ウィリアムズ(arr.ピーター・グレイアム)【2:33】  Olympic Fanfare and Theme/John Williams(arr.Peter Graham)  ■演奏:スコティッシュ・コープ・バンド(Scottish Co-op Band)  ■指揮:ニコラス・チャイルズ(Nicholas Childs)2. ボディー・アンド・ソウル/ジョニー・グリーン(arr.ジョー・クック)【3:43】  Body and Soul/Johnny Green(arr.Joe Cooke)  ■演奏:グライムソープ・コリアリー・UK・コール・バンド   (Grimethorpe Colliery U.K.Coal Band)  ■指揮:ギャリー・カット(Garry Cutt)  ■フリューゲルホルン:イアン・シャイヤーズ(Ian Shires)3. ロレーヌ行進曲/ルイ・ガンヌ【3:02】  March Lorraine/Louis Ganne  ■演奏:レイランド・バンド(Leyland Band)  ■指揮:スティーブン・サイクス(Stephen Sykes)4.「ガイーヌ」より剣の舞/アラム・ハチャトゥリアン(arr.ウォーカー)【2:38】  Sabre Dance/Aram Khachaturian(arr.Walker)  ■演奏:エヴァー・レディー・バンド(Ever Ready Band)  ■指揮:レイ・ファー(Ray Farr)5. ビーズ・ア・ブジィン/エドリッチ・シーバート【1:52】  Bees-a-Buzzin/Edrich Siebert  ■演奏:レイランド・バンド(Leyland Band)  ■指揮:スティーブン・サイクス(Stephen Sykes)6. ポカレカレ・アナ/パライレ・ハナレ・トモアナ(arr.ピーター・マウンダー)【2:34】  Pokarekare Ana/Paraire Henare Tomoana(arr.Peter Maunder)  ■演奏:カールトン・メイン・フリックリー・コリアリー・バンド   (Carlton Main Frickley Colliery Band)  ■指揮:ウィリアム・ラッシュワース(William Rushworth)  ■コルネット:カースティー・アボッツ(Kirsty Abbotts)7. シモレイン/クライヴ・バラクラフ【2:49】  Simoraine/Clive Barraclough  ■演奏:ランサム・バンド(Ransome Band)  ■指揮:スティーヴ・バステーブル(Steve Bastable)8. 映画「インディペンデンス・デイ」/デヴィッド・アーノルド(arr.ロッキー)【2:57】  Independence Day/David Arnold(arr.Rockey)  ■演奏:ケルキンティロック・バンド(Kirkintilloch Band)  ■指揮:グレイグ・アンダースン(Graig Anderson)9. ディック・ターピンズ・ライド・トゥー・ヨーク/ロドニー・ニュートン【3:00】  Dick Turpin's Ride to York/Rodney Newton  ■演奏:ヨークシャー・インペリアル・アルクハート・トラベル・バンド   (The Yorkshire Imperial Urquhart Travel Band)  ■指揮:デヴィッド・エヴァンズ(David Evans)  ■トロンボーン:ニック・ハドスン(Nick Hudson)10. ユニゾンズ/ミカイル・アルペリン【4:23】  Unisons/Mikail Alperin  ■演奏:ジャグ・マウント・チャールズ・バンド(JAG Mount Charles Band)  ■指揮:ラッセル・グレイ(Russell Gray)11. 発砲(ブレイズ・アウェイ)/エイブ・ホルツマン【3:55】  Blaze Away/Abe Holzmann  ■演奏:ヨークシャー・インペリアル・アルクハート・トラベル・バンド   (The Yorkshire Imperial Urquhart Travel Band)  ■指揮:デヴィッド・エヴァンズ(David Evans)12. ギャラクシーズ/カール・デイヴィス(arr.レイ・ファー)【5:39】  An Expedition for Band-Galaxies/Carl Davis(arr.Ray Farr)  ■演奏:グライムソープ・コリアリー・UK・コール・バンド   (Grimethorpe Colliery U.K.Coal Band)  ■指揮:ギャリー・カット(Garry Cutt)13. アメリカン・トリロジー(arr.ゴフ・リチャーズ)【4:26】  American Trilogy(arr.Goff Richards)  ■演奏:セーラーズ・インターナショナル(Sellers International)  ■指揮:フィリップ・マッキャン(Philip McCann)14. マペット・ショー・テーマ/デレク・スコット、クリス・ランハム(arr.フィリップ・ハーパー)【2:01】  The Muppet Show Theme/Derek Scott,Chris Langham(arr.Philip Harper)  ■演奏:フラワーズ・バンド(Flowers Band)  ■指揮:フィリップ・ハーパー(Philip Harper)15. ミュージカル「ジーザス・クライス・スーパースター」よりゲッセマネの園  /アンドリュー・ロイド・ウェッバー【4:00】  Gethsemane/Andrew Lloyd Webber  ■演奏:スコティッシュ・コープ・バンド(Scottish Co-op Band)  ■指揮:ニコラス・チャイルズ(Nicholas Childs)  ■ソプラノ・コルネット:アレクサンドラ・カーウィン(Alexandra Kerwin)16. ウォルトニアン/ジョゼフ・ジョン・リチャード【2:17】  The Waltonian/Joseph John Richards  ■演奏:セーラーズ・インターナショナル(Sellers International)  ■指揮:フィリップ・マッキャン(Philip McCann)17. クイーン・イソベルズ・プレイヤー/フィリップ・ハーパー【3:04】  Queen Isobel's Prayer/Philip Harper  ■演奏:フラワーズ・バンド(Flowers Band)  ■指揮:フィリップ・ハーパー(Philip Harper)18. 交響曲第2番ハ短調「ウクライナ(小ロシア)」より  /ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー(arr.ゴードン)【6:18】  The Little Russian/Pyotr Il'yich Tchaikovsky(arr.Gordon)  ■演奏:レイランド・バンド(Leyland Band)  ■指揮:スティーブン・サイクス(Stephen Sykes)★今回が初CD化なんですが、お客さん、メッチャ楽しんでます!注目曲はディヴィスの「ギャラクシー」ね!