商品詳細

イランイラン10mlアロマオイル/エッセンシャルオイル/精油

イランイラン10mlアロマオイル/エッセンシャルオイル/精油
イランイラン10mlアロマオイル/エッセンシャルオイル/精油

1,050円

  イランイラン(ファースト) ■学名:Cananga odorata ■科名:バンレイシ科 ■原産国:マダカスカル ■抽出方法:花の水蒸気蒸留法 ■ノート:ミドル-ベース ■相性の良いオイル:オレンジスィート、ベルガモット、レモン、ラベンダー ■注意事項:高濃度で使用すると、頭痛や吐き気の原因になるので注意。
  弊社のイランイラン(ファースト)は、 1.世界最高品質のマダカスカル産のファーストグレード 2.オリエンタルな香りはヨガや瞑想をする時の精神統一に最適 イランイランはタガログ語で『花の中の花』を意味します。

古くから香水の原料として使用されて来ました。

アロマセラピーでは『フローラルハイ』と呼ばれる多幸感や充実感を味わえます。

イランイランの花の収穫は大体4月から6月の夜明けから朝10時までの間に行われます。

一般的に水蒸気蒸留法によって得られる精油ですが、蒸留過程によってエクストラ、ファースト、セカンド、サードと4つのグレードがあります。

一番最初に抽出されるエッセンシャルオイルがエクストラです。

その後、蒸留の段階が進むにつれてファースト、セカンド、サードと4回に分けられて抽出され、成分の含有量も少しづつ減少していきます。

  弊社のイランイラン(ファースト)は、 1.酢酸ゲラニルのローズ様な香り 2.エステル類のフローラルな香り イランイランの強い香り(トップノート)はパラメチルアニソールからくる香り。

またリナロールと酢酸ベンジルが合わさりフローラルな香りを作り出しています。

弊社のイランイランの特徴ですが、とてもフルーティーな香りがします。

これは、フローラルな香りの酢酸ベンジルとローズ様な香りの酢酸ゲラニルによる香りと思われます。

安息香酸ベンジルを始めとするエステル類がベースノートとしてフローラルな香りの土台を作り上げているようです。